ブログで副収入 初心者はコレから始めて!【おすすめ手順】

「ブログから副収入?ほんとにぃ?」

 

地元の友達に言われた一言です。その友達は会社員をしているのですが、何か副収入がほしい。そんな友達に、僕が「ブログ始めてみれば?」と言ったあとの一言。

 

友達にとってみれば、副収入といえば株や投資などの資産運用を想像していたのでしょう。ブログで副収入が得られるなんて思いもしなかったのかもしれません。

 

ですが、ブログで副収入を得ることは可能です。僕も副収入としてブログか収益を上げています。知り合いの中には「会社員をやりながら」「主婦をやりながら」ブログから副収入を得ている方もいます。

 

副収入の手段として、ブログは結構おすすめ。時間に余裕がない方でも、自分のペースでコツコツ副収入を積み重ねていくことができます。パソコンさえあれば作業可能なので、時間と場所の制約が少ないんですよね

 

ブログで収益を上げる方法はいくつかあります。ですが、中にはおすすめできない方法もあります。初心者ではなかなか難しい方法があれば、反対に誰でも稼ぎやすい方法もあります。

 

そんなワケで、今回はブログで副収入を得るおすすめの方法について紹介していきます。自分の体験談を基に書いていきますね。

 

ブログで副収入 初心者はコレから始めて!【おすすめ方法】

ブログで副収入を得ることは可能です。と書いておきながらなんですが、実はネットビジネスを実践している95%は月に5000円も稼げていません。

 

少し情報が古いので、数字はもう少し変わると思います。ですが、実践してる大半の方が稼げていないのは事実のようです。なぜ稼げないのか。それは正しい手順を踏まえて実践していないからです。

 

自分流の方法で、実践してしまうために収益が出る前に辞めてしまう。僕も自分ひとりで実践しているころは全くといっていいほど収益がでませんでした。

 

今では知り合いから正しい方法を教えてもらい、なんとか収益が出るようになりました。そんな経緯もあり、初心者の方にはまずおすすめの方法から実践していってほしいと思っています。

 

おすすめな実践方法
  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト

 

トクナガ
僕も二つとも実践中です。体験談を交えながら紹介していきますね。

 

おすすめ①「Googleアドセンス」

まず、最もおすすめしたいのが「Googleアドセンス」で稼ぐ方法。Googleアドセンスとは、Googleが運営している広告です。

 

↓これがGoogleアドセンス広告

 

ブログやサイトに訪れると、目にする機会も多いと思います。Googleが提供している広告なので、安心安全。多くのアフィリエイター・ブロガーが取り入れている広告です。

 

Googleアドセンスの一番のおすすめポイントは、収益までのハードルが低いこと。Googleアドセンスは、広告がクリックするだけで収益が発生します。

 

ハードルが低いだけに、収益も低いのがたまにきず。1クリックで数十円程度です。

 

ですが、何か物を売ったりするワケではないので、初心者でも実践しやすいと思います。僕もブログを始めた時は、まずGoogleアドセンスから始めました。現在はGoogleアドセンスから毎月15万円~20万円の副収入が発生しています。

 

Googleアドセンスで収益が発生する手順は以下のとおり。手順がシンプルなのもおすすめできるポイント。

 

  1. ブログを作る
  2. ブログの記事を書く
  3. 記事に広告を貼る
  4. ブログ訪問者が広告をクリックする
  5. 収益が発生する

 

ブログ初心者の方は、まずGoogleアドセンス広告から実践してみることをおすすめします。月収5万円の副収入を得るのはそんなに難しくありません

 

おすすめポイント
  • 収益化のハードルが低い(クリックで収益発生)
  • 安定のGoogleが運営している広告

 

おすすめ②「アフィリエイト」

次におすすめしたいのが、「アフィリエイト」。

 

広い意味では、「ネット上の広告」全般を指して使われることもあります。Googleアドセンス広告を含む場合もあるようですね。

 

本来は、「成果報酬型広告」という意味です。なんだか難しそうですが、仕組みとしてはシンプル。

 

企業の商品を紹介して、買ってもらう

 

「紹介した商品を買ってもらう=成果」。成果が発生して、初めて収益が出ます。Googleアドセンスのように「クリックしてもらう」だけでは収益は出ません。そういう意味では少しハードルは上がりますね。

 

ハードルが高いだけに、得られる収益も大きくなります。紹介する商品にもよりますが、1つの商品を買ってもらうだけで5000円の成果報酬が発生することがあります。

 

アフィリエイトを実践している方の中には、副収入の収益が本業を上回っている方もいます。僕も副収入としてアフィリエイトを始めましたが、現在は本業を軽く上回っています※本業の収入が元々少ないということもあります(泣)

 

ブログでアフィリエイトを実践する場合は、以下のような手順を踏むことになります。基本的にはGoogleアドセンスと同じですが、収益発生の手順が少し異なります。

 

  1. ブログを作る
  2. ブログの記事を書く
  3. 記事に広告を貼る
  4. ブログ訪問者が広告をクリックする
  5. ブログ訪問者が商品を購入する
  6. 収益が発生する

 

「商品を購入」と書きましたが、案件の中には「資料請求」「無料登録」「無料お試し申し込み」だけでも成果が発生するものもあります。

 

そして、アフィリエイトできる商品は本当に多い。アマゾンで売られてるもの全てアフィリエイトすることが可能だと思ってください。そのため、自分の得意な商品を扱うことができます。この点もおすすめできるポイントですね。

 

アフィリエイトできる商品を仲介してくれるサービスのことをASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と言います。大手なところで言うと、「Amazonアソシエイト」「A8.net」「バリューコマース」などがありますね。

 

↓「A8net

 

おすすめポイント
  • 扱える商品が多い
  • 大きな収益が見込める

 

トクナガ
アフィリエイトは元々「提携する」という意味があります。アフィリエイトは、「企業と個人が”提携”して商品を売る」と言い換えることもできます。

 

おすすめできない方法【2つの注意点】

ブログで副収入を得るおすすめの方法を紹介してきました。冒頭でも書きましたが、Googleアドセンスを含むアフィリエイト全体で、月に5000円の収入がある方は5%未満と言われています。

 

ブログで副収入を得ることは可能です。ですが、正しい方法で実践しないとお小遣い稼ぎにもならない場合も多々あります。僕は、運よく知り合いに正しい方法を教わることができたので、収益を上げることができました。

 

これからブログで副収入を得ようと思っている方は、正しい方法を知って実践していってください。

 

そこで、初心者が陥りがちな落とし穴を2つ紹介します。稼げないワケではありませんが、全くおすすめはできない実践方法があります。

 

おすすめできない実践方法
  • 需要がないジャンルを狙う
  • 単価が安い商品を扱う

 

トクナガ
基本の部分ですが、見落としてしまうと全く稼げない致命的な部分でもあります。

 

①「需要がないジャンルを狙う」

一つ目のおすすめできない実践方法は、「需要がないジャンルを狙う」。

 

これは、「Googleアドセンス」「アフィリエイト」どちらにも共通していえる共通点です。

 

ブログをはじめようと思った時、何かジャンルを絞ってブログを書いていく方が有利です。例えば、美容関連の商品を売ろうと思う方は「美容ブログ」。旅行の商品を売ろうと思う方は「旅行ブログ」などなど。

 

「旅行ブログ」で美容商品の広告を貼っても、必然性がなく説得力がないですよね。そんなワケで、ブログを作る際は特定のジャンルに絞る必要があるのです。

 

※Googleアドセンスを考えている場合も、特定のジャンルに絞った方がブログ読者を集めやすく、有利です。

 

ブログのジャンルを選ぶ時の注意点は、「需要があるかどうか」。商品があっても、その商品を買ってくれるお客さんがいないと商品は売れません。お客さんの需要がありそうなジャンルを狙う必要があります。

 

需要を知る一つの指標として、「検索数」があります。例えば商品名を検索して、どれくらい検索されているのか。それを知ることで需要があるかないかを見極めることができます。

 

aramakijake」というサイトでは、月間検索数をすぐに調べることができます。僕個人の基準としては5万アクセス以上あれば、狙ってもいいのかなと思っています。

 

 

②「単価が安い商品を扱う」

二つ目のおすすめできない実践方法は、「単価が安い商品を扱う」。これは商品を扱うアフィリエイトに関する注意点です。

 

アフィリエイトでは、扱う商品はものすごく多いです。1本50円の鉛筆から、650万円もするグランドピアノまでアフィリエイトすることが可能。

 

アフィリエイトは、紹介した商品を買ってもらい、その売上金額の数%が自分の収益になります。50円の鉛筆と250万円のピアノだと、どちらが高い収益が発生するかは明白だと思います。

 

あまりに安い商品を扱っていると、お小遣いにもなりません。アフィリエイトで扱う商品は、単価が安すぎない商品を選ぶようにしてください。

 

トクナガ
高い商品は売れにくい分、リターンが大きい。反対に安い商品は売れやすい分、リターンが小さい。この関係を頭に入れて扱う商品を考える必要がありますね。両極端だと収益は発生しにくくなります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です