副収入の方法 ポイントサイトが一番簡単!【3つの収入例】

 

副収入を得る方法として注目されているのが「ポイントサイト」。実際に副収入を得ることは可能です。

 

実際に私もポイントサイトでお小遣い稼ぎをしていた時期がありました。今でもたまにチェックすることもあります。いい案件があれば副収入を得ています。

 

ポイントサイトで、大きな金額を安定的に稼ぐことは難しいかもしれません。ですが、お小遣い稼ぎ程度であれば稼ぐことができますよ。

 

ポイントサイトで副収入を得る3つの方法について紹介していきます。

 

副収入 最もお手軽な方法はポイントサイト

 

ポイントサイトで副収入を得ることは可能です。実際私も、サラリーマン時代に副収入を得たことがあります。

 

「何か副収入得る方法ないかな」といろいろ調べた結果、たどりついたのがポイントサイト。最初は半信半疑だったのですが、実際にやってみると本当に収入が発生しました。

 

かなりお手軽に副収入が発生しました。副収入のとっかかりとしてポイントサイトはありだと思います。

 

ただ、中には「ポイント付与されない」「換金できない」などのトラブルの発生する悪質なポイントサイトもあります。ポイントサイトで副収入を得る際は、信頼できるポイントサイトを選びましょう。

 

この記事では、ポイントサイトの老舗「ハピタス」の案件を紹介していきます。私が実際に副収入を得たのも「ハピタス」。ネットでの評価も高く、信頼できるポイントサイトの一つです。

 

■ポイントサイトとは?
===============
利用者はサイトが紹介したネット通販で買い物したり、アンケートに答えたりすると所定のポイントが与えられ、一定額がたまると現金や商品券などに交換できる。

ネット通販側がポイントサイトに支払う紹介料(成果報酬)が原資となっている。「へそクリック」の場合、価格の5%相当のポイント付与が相場で、1ポイント=1円で換金できた。

引用:朝日新聞掲載「キーワード」より

悪質なポイントサイトに注意

上でも少し触れましたが、ポイントサイトの中には悪質な案件を扱うポイントサイトも横行しています。

 

最近大きくニュースになったのは、牛角の”偽キャンペーン”。ポイントサイト「キラキラウォーカー」が扱っていた案件ですね。「ポイント獲得できない」「牛角のロゴを無断使用している」などの問題が相次いで指摘されました。

 

ポイントサイトを選ぶ際は、慎重になった方が良いと思います。大手サイトや、ネットの評価の高いポイントサイトを選ぶようにしてください。誇大広告を扱っているサイトは要注意です。

 

牛角や吉野家など、他社の名前やロゴなどを無断で使用した、インターネット上の「偽広告」や「なりすましキャンペーン」が問題視されています。あたかも高額な賞金が当たったと見せかけた広告で自社のサービスに誘導するというもので、「牛角食べ放題2万円分」「牛丼1万5000円分食べ放題」といったキャンペーンをTwitterやブログ上で展開。

引用:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1702/11/news029.html

ポイントサイトで副収入を得る3つの方法

 

少し横道にそれましたが、ポイントサイトで副収入を得ることは可能です。ポイントサイトで、副収入を得る代表的な3つの方法を紹介していきます。

 

■ポイントサイト 副収入を得る3つの方法
===============

  • ①クリックするだけ
  • ②アンケートに回答
  • ③サービスに申し込む

 

それぞれ詳しく紹介していきますね。「どんな作業をするの?」「月収例は?」などの疑問についても解消していこうと思います。実際の案件と一緒に紹介していきますね。

 

今回は、私が実際に使っているポイントサイト「ハピタス」の画面を使って紹介していきます。

方法①「クリックするだけ」

出典:「ハピタス」のキャプチャ画像

 

最初に紹介するポイントサイトで副収入を得る方法は、「クリックするだけ」。言葉だけ聞くと、めちゃくちゃ怪しいですよね。ですが、その報酬金額を聞くと安心すると思います。ガッカリもするかもしれませんが。

 

クリックで貯めることのできるポイントは、せいぜい1クリック数円。もしくは、何かの特典。

 

私が良く使うポイントサイト「ハピタス」を例に出すと、クリックしてもらえるのは、「宝くじ交換券」というもの。ポイントがもらえる抽選に参加できる券です。ネットの福引券的なものですね。もちろんポイントがもらえる場合もありますよ。

 

ポイントサイトで「クリックするだけ」が一番簡単に副収入を得る方法です。コツコツとポイントを貯めていくことが好きな方にはおすすめ。ものすごく頑張れば、月に500円くらいは稼げるはず。

 

■副収入イメージ
===============
~500円/月

方法②「アンケートに回答」

出典:「ハピタス」のキャプチャ画像

 

次に紹介するポイントサイトで副収入を得る方法は、「アンケートに回答」。

 

これもイメージしやすい方法ですよね。ネット上でアンケートに回答するだけで副収入を得ることができます。暇な時間、スキマ時間を使ってお小遣い稼ぎをすることができます。

 

アンケートの内容は案件によって様々。私が過去にやったアンケートは、「保険」「車」「家族構成」などなど。選択式のアンケートが多い印象です。

 

1回のアンケートに要する時間は、早いもので1分。長いものでも10分くらいあれば終わりました。これも案件によってばらつきがありますね。

 

アンケート1件によって得られる報酬も様々。1件3円の案件もあれば、1件100円の案件もあります。

 

「クリックするだけ」と同じく、コツコツと続けていくことが好きな方におすすめの方法です。少し作業は出てきますが、スキマ時間を使えばちょっと副収入を得ることができると思います。

 

■副収入イメージ
===============
~1000円/月

方法③「サービスに申し込む」

出典:「ハピタス」のキャプチャ画像

 

最後に紹介するポイントサイトで副収入を得る方法は、「サービスに申し込む」。個人的にはこれが一番おすすめの方法です。

 

一概に「サービス」といっても、その種類は様々。私が知っている案件をいくつか例としてピックアップしてみますね。

 

■サービス例
===============

  • 資料請求
  • 保険の無料相談に申し込む
  • サイトに無料登録する
  • 商品を購入する
  • クレジットカードの新規発行
  • 銀行口座の開設

 

こんな感じですね。本当に様々なサービスがあります。案件によって得られる報酬も数百円~数万円などばらつきがあります。時間や手間がかかる案件の方が、得られるポイントも多い傾向にあります。

 

中には商品を購入して、数%をポイントでキャッシュバックという有料案件もあります。ですが、「無料会員登録」「資料請求」「銀行口座の開設」など無料案件も多くあります。

 

ポイントサイトを副収入を得る方法として考えている方は、「サービスに申し込む」方法が一番おすすめです。私もこの方法を使って、6万円くらいの副収入を得ることができました。

 

ただ、安定的に収入を得るというよりも一時的な副収入でしたが(笑)。基本的には、一案件につき一回しか申し込めませんからね。安定的に副収入を得るには、それなりの作業必要なようです。

 

■副収入イメージ
===============
1,000円~50,000円/月

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です